その借金、返せる?

多重債務に陥ってしまう悪循環は、その生活苦によって借金を続けてしまった人が陥りがちです。毎月の返済が滞ってしまう前に、その返済を行うために他の消費者金融などから借り入れを行うようになります。これで、返済先が2つに増えてしまいます。それがもう一つ増えてしまうとどうでしょうか。そうです、短絡的な考えによって、なおさら借金を余計に増やしてしまうこととなるのです。

これは、誰にでも陥りやすい罠です。他の消費者金融から借り入れたとしても、借り入れただけの金額を返済すれば良いのではありません。特定の場合を除き、必ず『利子』が発生するからです。今回だけ…と思っていると、その次の返済が辛くなります。返済先が、増えているからです。

実際にこの選択を見誤ってしまった人が、多重債務者になることがあります。さて、もしあなただったら、その借金、返せるでしょうか。きっと大丈夫、と考える方は、考えが甘い、と指摘せざるを得ません。そもそも生活が苦しいから借金しているのに、借金をすることでなおさら生活を苦しくしてしまっているので、本末転倒なのです。借りる時は、このようにこの先のことを考えるよりも、今どうするか、ということしか見えなくなってしまうので、危険です。